ニュース

漫才に大爆笑・「せき亭」盛況

2010.6.21(草加市)
ニュース写真
 読売新聞販売網・関商事が主催する、お笑いイベント「よみうりOH〜笑 オンステージin草加」が11日、草加市文化会館ホールで開催され、大勢の来場者が訪れた。
 漫談の新山真理、コントのフリーパー、と続き息の合った軽妙洒脱な新山ひでや・やすこの夫婦漫才に会場も爆笑。津軽三味線漫談の大田家元九郎は、つぶやくようなリズムで青森のネタなどで笑いを誘い、津軽三味線の曲からポップスに変わる妙技も披露。テレビでおなじみ漫才コンビ「おぼんこぼん」が登場すると割れんばかりの大拍手、物真似など取り入れたギャグに大爆笑、得意のタップダンスも飛び出し会場をわかせた。
 会場を訪れた腰原昭永さん(69)=八潮市=は「たくさん笑えて気分が若返りました」、青木一夫さん(70)=草加市=は「お笑いが好きでよく寄席にも出かけますので楽しみにきました。夫婦漫才が特に面白かった」、樋口久美栄さん(70)=草加市=は「夫と一緒にきました。おぼんこぼんは面白くてタップダンスもすばらしかった」と話していた。

>戻る