ニュース

氷川(男子)、清門(女子)が優勝・ミニバスケ大会

2010.3.15(草加市)
ニュース写真
 ミニバスケットボールの草加市スポーツ少年団卒業記念交流大会の決勝は2月28日、市スポーツ健康都市記念体育館で開催された。男子は全勝同士の最終戦で、氷川が42-31で高砂を下し8戦全勝で優勝、2位高砂(7勝1敗)、3位清門(6勝2敗)。女子も全勝同士の最終戦で清門が氷川を46-41で下し8戦全勝で優勝、2位は氷川(7勝1敗)、3位新田(6勝2敗)。
 大会は男女とも各9チーム計18チームが参加、1月からリーグ戦が行われた。
優勝メンバーは次の通り。

 男子<氷川バスケットボール>▽監督=小林 裕明▽コーチ=村田隆一、北川正人、増田克美、仙海真司▽選手=本山晶基、西田竜一、土屋智也、谷津晃一郎 、森慎太郎、竹村拓馬、下田健斗、八巻秀一、林泰良、 神谷透真、海藤剛志、山中雄樹 、小林宙、C川知海、下田悠司
 女子<清門バスケットボール>▽監督=中村俊二▽コーチ=福田剛、小林恵、福田和子▽選手=縄司ゆりえ、村上祥、角谷麻鈴、渡辺潮里、篠端美希、佐藤萌香、新田凌華、森田莉奈、国分真由美、矢下絵梨、大久保涼香、石坂亜海、本木彩華、石灘愛、田辺若葉

>戻る
ホームページの内容を無断で複製・転載することは著作権法により禁止されています。