ニュース

神白さんら指導・中学生バレーボール教室

2009.12.28(三郷市)
ニュース写真
 三郷市総合体育館で12日、「中学生バレーボール教室」が開催され、三郷市の7校、草加市1校、川口市1校の計9校から約120人が参加した。
 財団法人日本バレーボール協会公認講師の渡辺孝さんとモントリオール五輪金メダリストの神白高子さん(草加市在住)を講師に招き、練習方法や取り組み姿勢を学んだ。レシーブやトス、スパイクなどの基本を講義と実践を繰り返し、一つひとつ技術を身につけさせる指導法で、子どもたちも飲み込みが早くその上達ぶりに驚いていた。
 渡辺さんは生徒たちに「好きなバレーボールにあきらめずに継続すること」、各校の先生には「生徒一人ひとりの目標と目的の設定を明確にしてあげること」を強く主張していた。
 講習の最後には、参加校の代表者によるお礼の言葉があり、「今日学んだことを毎日の練習に生かし、技術向上が実現できるよう努力します」と目を輝かせていた。

>戻る