ニュース

新田(Aクラス)初優勝・読売新聞杯サッカー

2009.9.29(草加市)
ニュース写真
 サッカーの第8回読売杯草加市スポーツ少年団交流大会の決勝リーグは、20、21日、瀬崎グランドで行われ、各クラスの順位が決まった。
 Aクラス(小学6年以下)は新田サッカーが初優勝。Bクラス(小5以下)、Cクラス(小4以下)、Dクラス(小3以下)、Eクラス(小2以下)はいずれも草加東が制した。B〜Dクラスでは初優勝、Dクラスは2連覇。
 大会は各クラス8チームが参加し、6月から予選リーグが行われ、上位4チームよる決勝リーグを行った。読売新聞販売網・関商事、東武よみうり新聞社、草加市教育委員会、財団法人草加市体育協会後援。


 <Aクラス・新田サッカー>代表=高城政彦▽監督=関根満▽選手=斎藤大介、吉家汰一、中山海斗、金子正義、鈴木佑哉、鈴木 伊織、野澤文弥、菅野佑眞、鴨下宗生、石山順也、門脇慶哉、村上徹、稲葉大毅、青木駿

 <草加東サッカー>代表=三浦永久子▽監督=石田健次▽選手=金子海斗、長田珠輝、村井拓海、高山隼、鹿島歩夢、吉田大喜、遠藤雅幸、中村優大、中島洵、相馬陸人、三上滉太、栗山竜太朗、山本修、諸田和哉、板場倭、川副升平、今野誠人
>戻る