ニュース

本社賞の平田、富川さんら表彰・高砂小学校区写生大会

2009.1.5(草加市)
ニュース写真
 草加市の第14回高砂小学校区14町会の花と緑をいつくしむ児童写生大会の入賞表彰式は先月24日、同小で行われ、28人の児童が各賞を受賞した。
 写生大会は11月29日に児童90人と保護者が参加し、小学校周辺の景観を題材に行われた。関係者の厳正な審査により、低学年、高学年それぞれに分かれ入賞を決めた。
 グランプリの市長賞には、丸野蒼さん(2年)、前田唯さん(4年)が輝いた。東武よみうり新聞社賞は平田彩季さん(2年)、宮川真帆さん(5年)が獲得した。
 大会は、高砂小と緑化活動などに取り組む同小学校区の14町会が主催した。
 入賞は次の通り。
 【第14回高砂小学校区14町会児童写生大会入賞者】▽市長賞=丸野蒼(2年)、前田唯(4年)▽市議会議長賞=森京寿(3年)、千葉暁(5年)▽教育長賞=浅生遙楓(1年)、卯月和也(6年)▽草加警察署長賞=加藤泉澄(2年)、矢野晴佳(4年)▽草加商工会議所会頭賞=真壁萌(2年)、和賀千明(5年)▽草加中央社会福祉協議会長賞=井上弘奈(3年)、浅古有紗(4年)▽ぺんてる賞=大塚洸季(2年)、真壁彩加(5年)▽みどりの協会理事長賞=仲山晃平(1年)、菊地雅(4年)▽東武よみうり新聞社賞=平田彩季(2年)、宮川真帆(5年)▽東武朝日新聞社賞=益子遼祐(2年)、安川もみじ(4年)▽東武新聞社賞=片瀬愛花(1年)、宮内和穂(6年)▽学校長賞=大澤雛子(2年)、虹川未帆(4年)▽PTA会長賞=齋藤葵(2年)、田中瑞穂(4年)▽学校長特別賞=益子彩花(複式5年)

>戻る