ニュース

市民委員が試食会・「フードセレクション」

2017.1.30(春日部市)
ニュース写真
 春日部市は17日、市役所2階第2委員会室で、「かすかべフードセレクション」の試食会を行った。かすかべフードセレクションは、2013年10月から「春日部ならではの優れた食品」を市が認定しているもので、今年4月1日から8品が新たに加わり計28品となる。

 試食会は、公募した市民委員21人に追加8品を試食してもらうもの。8品はケーキなどの洋菓子やパン、どらやきなどの和菓子と、市内産大豆を使ったコロッケ、ナシの果汁ジュースなどで、価格は100円から700円。認定期間は4月からの3年間。参加した女性委員は「春日部には、まだまだ知らないおいしいものがあることが分かった」と笑顔で話していた。

 この「セレクション」の認定条件は市内で加工されたか、市内産農産物を原料にすることなどが条件。3月22日から26日まで、市内大型店で既存の認定品と合せて紹介するイベントも開かれる。
>戻る