ニュース

「開所式」を開く・小児救急夜間診療所

2016. 7.18(春日部市)
ニュース写真
 春日部市小児救急夜間診療所(中央6の7の2)が完成し、2日、同所で「開所式」が医師会、薬剤師会など約40人の関係者が出席して行われた。

 式典で石川良三・市長は、「医師会、薬剤師会の協力により、子どもや保護者に配慮した、機能的で温かみのあるつくりとなりました。安心して子育てできるまちを目指して、今後も小児医療、救急体制の充実を推進していきたい」とあいさつした。また、山ア典之・春日部市医師会長は「市民の安心、安全を第一に考え、医師会として協力していきたい」とあいさつした。

 式典終了後、出席者の懇談や、診察室などの内覧が行われた。これまで夜間の小児救急は、市立病院の一部の診療部門として対応してきたが、独立した医療機関として対応することになった。運営は、一般社団法人春日部市医師会が行う。                            

 同診療所の場所は市役所第2別館1階。受付時間は」月曜日〜金曜日(祝日・休日、12月29日〜1月3日を除く)      午後7時〜午後10時。対象は0歳児〜中学生の小児内科系疾患。駐車場は5台分ある。

 <問い合わせ>春日部市小児救急夜間診療所TEL048・736・2216。
>戻る
ホームページの内容を無断で複製・転載することは著作権法により禁止されています。