ニュース

市の保育施設に時計96個寄贈・リズム時計に感謝状

2016.6.27(春日部市)
ニュース写真
春日部市の庄和第1保育所で10日、市内の認可保育施設32か所に対する掛け時計96個の寄贈式が行われた。

この掛け時計贈呈は、「リズム時計工業株式会社」(本社・さいたま市大宮区、笠間 達雄代表取締役社長)が創立50周年の2000年から、社会貢献活動の一環として、県内の児童施設へ、毎年6月10日の「時の記念日」に合わせて行っている。

同社の山ア新司・企画財務部長が「今年は会社創業の地の春日部市に贈ります。長く大切に使ってください」とあいさつすると、石川良三市長は、同部長に感謝状を手渡し、園児らもお礼の言葉と歌を歌い、手作りの感謝状を贈った。

石川市長は「時計は、子どもたちが時間の大切さを学ぶ、絶好の機会。この時計が子どもたちの成長を見守り、楽しい思い出や大切な未来の時間を刻み続けることはとても素晴らしいことです」と感謝の言葉を述べた。

 掛け時計は、市内の各保育施設に届けられ、園児たちが見やすい場所に設置される。
>戻る