ニュース

武里南保育所が完成・2か所の保育所が統合

2015.5.25(春日部市)
ニュース写真
 春日部市立武里南保育所が同市武里団地9街区16棟に完成し、17日、同所で「落成式典」が多数の来賓や関係者を迎えて盛大に行われた。式典では石川良三市長から「この新しい保育所を拠点として、保護者の皆さんが安心して仕事をしながら子育てができるよう支援を行っていきたい」と式辞があったほか、来賓式辞、感謝状の授与、テープカットが行われた。
 閉式後に行われたアトラクションでは、児童による体操や手話入りの歌「手のひらを太陽に」を元気に披露し、招待客を楽しませていた。その後、お祝いに駆けつけた、春日部市の子育て応援キャラクターの「クレヨンしんちゃん」が登場すると、児童たちは大喜びで握手や写真撮影などを楽しんだ。
 武里南保育所は、旧第一保育所と旧第二保育所の老朽化に伴い、保育環境の改善をめざし2つの施設を統合し建設された。敷地面積は約2300平方b、延床面積約1100平方b。定員    160人。市内の公立保育所としては初の2階建て施設となり、2階の多目的室は、従来の保育機能に加え、地域交流会や発達相談など、孤立しがちな親子への支援や世代間交流など、地域の子育て支援の拠点として活用することを目的として整備された。

>戻る