ニュース

紙皿で「ひな人形」作り・庄和図書館で

2013.3.4(春日部市)
ニュース写真
 春日部市庄和図書館で2月24日、職員によるひなまつりに向けたおひなさま作りの教室「おひなさまを作ろう!」が開催され、参加した5歳〜小学生の子どもたち約20人がひな人形を作成した。今回のひな人形は、紙皿や色紙を使用して作るもの。
 「紙のお皿に色を塗ってくださいね」という職員の掛け声で、子どもたちが一斉に作業を開始。子どもたちは、あらかじめ用意された色鉛筆などの道具を使用し、思い思いに自分だけの特別なおひなさま作りを楽しんだ。作成の過程で、色紙の貼り方が少し難しい部分があると、子どもたちは真剣に職員の説明に耳を傾け、保護者も一緒に手伝いながら作った。
 途中、自分の作品に満足をし、「かわいい」と言ってほほ笑む姿や、1本しかない黒の色鉛筆を、お友達に譲っている子どもの姿などが見られた。
 今回、越谷市から来た、飯田風花さん(7)は「とても楽しかったです。今日を楽しみにしていて、おひなさまに貼るシールを家から持ってきました。いろいろ工夫をして、おひなさまは完璧にできたと思う」とうれしそうに話した。また、弟の虎大(こてつくん(5)くんは「後ろの部分もきちんと塗りたかったけど、時間が足りなかった。でも、楽しかったです」と笑顔で話していた。

>戻る