ニュース

全国大会で金賞受賞・春日部、豊野中マーチングバンド

2013.1.7(春日部市)
ニュース写真
 音楽の街春日部を代表する市内中学校2校が全国大会で金賞を受賞した。12月15日(土)、さいたま市(さいたまスーパーアリーナ)で開かれた「第40回記念 マーチングバンド・カラーガード全国大会」が開催され、春日部市からは春日部中学校吹奏楽部チャレンジャーズ(中学生の部・大編成)と豊野中学校吹奏楽部(中学生の部・小編成)の2校が出場。全国の地区大会を勝ち抜いた小学校、中学校、高校、一般団体などの精鋭が、その技術を競う中、2校が金賞を受賞する快挙となった。
 両校とも会場の、さいたまスーパーアリーナを振るわす大迫力の演奏と機敏で表現力の高い演技で、会場の観客の心をわしづかみにし、演奏が終わるとそれへ応えるように大喝采を受けた。
 金賞受賞の春日部中学校吹奏楽部部長でユーフォニアムのパートを務めた古屋千明さん(15)=3年生=は「やりきったというという思いがあり、素晴らしい賞がもらえて部員一同嬉しい思いでいっぱいです。私たちのチャレンジャーズは、感謝の気持ちを忘れずにたくさんの人に感動を与えられる演奏をして、地域に愛される部活動を目指します」と感想を話していた。
 豊野中学校吹奏楽部部長でサックスのパートを務めた大山愛莉さん(15)=3年生=は「たくさんの支えに感謝の気持ちでいっぱいです。金賞とは思ってなかったので嬉しいです。次は3月24日の定期演奏会を成功させます。皆さんいらしてください」と受賞の喜びを語りながらも、金賞の喜びで立ち止まることなく、すでにあらたな目標を見据えていた。
 なお、金賞は、越谷市立平方中学校も受賞した。

>戻る