ニュース

古利根川への一斉放水も・春日部市消防団出初め式

2012.1.16(春日部市)
ニュース写真
 9日、春日部市民文化会館駐車場で新春の恒例行事「春日部市消防団出初め式」が開催された。これは消防団員の士気高揚を目的として開催するもので、市内に14ある消防分団の団員約170人が参加した。
 出初め式では、消防団員による部隊訓練、分列行進、ポンプ車操法など、日ごろの訓練の成果が披露された。その後、市消防職員による救助救出訓練が市民文化会館の消防訓練を兼ねて行われ、最後には古利根川に向けた一斉放水が行われた。
 救助救出訓練は市民文化会館から火災が発生したという設定で、春日部市消防本部のはしご車などの消防自動車や救急自動車が出動した。煙が立ち上る文化会館の屋上に、はしご車からの放水や救助を行い、さらに埼玉県防災航空隊のヘリコプターが出動し、文化会館の屋上から要救助者を救出する訓練が行われた。
 最後の古利根川への一斉放水では、合図とともに青、赤、緑、黄色など色とりどりの鮮やかな水のアーチが古利根川の上に描かれた。

>戻る