ニュース

134人の無欠席児童生徒を表彰・三郷LC

2018.3.26 (三郷市)
ニュース写真
 「三郷ライオンズクラブ」(小幡香代子会長)主催の「第40回小学校6カ年、小・中学校9カ年無欠席児童生徒表彰式」が3日、三郷市文化会館で開かれた。

 同市内の小学校に6年間、小・中学校合わせて9年間、一度も欠席せずに通学した児童生徒を表彰するもので、今回は児童79人、生徒55人の過去最高の計134人が表彰された。受賞者は学校ごとに壇上に上がり、小幡会長から表彰状が手渡された。

 小幡会長は「この40年で表彰した児童生徒は3933人で、親子2代や兄弟・姉妹での受賞者も出ている。今後も、自分の力だけでなく、家族や友人、先生方の支えがあったからという思いを忘れず、頑張ってほしい」とあいさつした。

 児童生徒代表で感謝の言葉を述べた同市立南中3年の和久井柾希君(15)は「9年間無欠席で過ごせたのは家族や友人、先生のおかげ。感謝しかない。高校に進学しても無欠席で卒業したい」と気を引き締めていた。
>戻る