ニュース

友和、みさと団地が優勝・春季少年野球

2017.5.29(三郷市)
ニュース写真
 「三郷市少年野球連盟春季大会兼亀有信用金庫旗争奪大会」がこのほど、亀信グランドで行われ、高学年の部は「友和タイガース」が初優勝、低学年の部は「みさと団地Jrライオンズ」が2年ぶり3回目の優勝を果たした。

 高学年は10チームによるトーナメント戦で、友和は準決勝、「みさと団地ライオンズ」を6|4、決勝は早稲田少年野球クラブに11|3で圧勝した。2位早稲田。3位決定戦は、「新和ヴィクトリー」がみさと団地ライオンズを7|4で下した。低学年の部は、8チームが参加し、2ブロックに分かれリーグ戦を行い、各上位2チーム計4チームで決勝トーナメントを行った。みさと団地は、準決勝で新和ヴィクトリーを15|4、決勝は「三郷ブルーエンジェルス」に10|9で競り勝った。2位三郷。3位決定戦は「早稲田少年野球クラブ」が9|7で新和ヴィクトリーを下した。

 個人賞は次の通り(敬称略)。
  <個人賞>最優秀選手賞(大塚電子賞)=和田草太(友和・高学年)、柳井海人(みさと団地・低学年)▽優秀選手賞=須合晴翔(友和・高学年)、デコベック桜苑(早稲田・同)、藤崎柊(みさと団地・低学年)、篠原賢悟(三郷ブルーエンジェルス)▽敢闘賞=鈴木志桜織(新和・高学年)、中村わこ(早稲田・低学年)。

lign="right" style="font-size:14px; font-weight:bold;">>戻る