ニュース

「イクメン版」を追加・情報誌「にこにこ子育て応援ガイド」

2015.7.27(三郷市)
ニュース写真
 三郷市は、例年市内の子育て家庭向けに配布している情報誌「にこにこ子育て応援ガイド」をリニューアルし、今年度版から新たに父親を対象とした情報を盛り込んだ「イクメン版」を追加した。
 両面表紙で構成され、表面は従来の子育て関連施設や事業、公園案内などの情報で、「イクメン版」は裏面から4n分に、男性の参加を促す視点で「おむつの替え方」「ミルクの与え方」「お風呂の入れ方」「親子で歯磨き」などの内容をイラストや図を使いわかりやすく解説し掲載した。
 同市では、10年前につくばエクスプレスが開業以降、土地区画整理などによるまちづくりが進み、若い子育て世帯が増えた。核家族化による孤立感などで子育てに不安を感じる母親も多くなってきたため、「子育て応援ガイド」情報誌を配布してきた。近年、男性の育児休暇なども話題に上り、子育てにおける父親の協力が大きなウエイトを占めるようになってきたため、改訂した。
 市子ども支援課では「子育てしやすいまちづくりの一つとして、今後も両親の視点に立った、幅広く活用できる子育て情報を集約した同ガイドを充実させていきたい」という。
 同ガイドは、A5版で80n。1万部を発行。三郷中央駅前子育て支援センターにこにこ、市内児童館・児童センター、市内図書館などで配布中のほか、来月中に市ホームページにも掲載予定。
 <問い合わせ>三郷市子ども支援課TEL930・7780。

>戻る