ニュース

ポピーの花つみも・「みさと船着場フェスティバル」

2013.5.6(三郷市)
ニュース写真
 江戸川の河川敷に国が災害時の物資輸送などのために整備した「三郷緊急用船着場」(JR三郷駅南口から徒歩5分)で4月27日、「みさと船着場フェスティバル」が開かれ約800人が訪れた。
 市では同船着き場の平常時の活用として、人の交流によるにぎわい創出を図ろうと検討を進めており、今回のイベントもその一環。この日は、市民ボランティアの協力で整備した花畑でのアイスランドポピーの花つみやグルメ・スイーツなどの飲食販売、船着き場一帯を使っての三郷学クイズラリー、水上バイクによるレスキューデモンストレ―ション、凧作り教室など盛りだくさんのイベントが行われた。「矢切の渡し」で有名な第一矢切丸による江戸川遊覧は、船着場からJR武蔵野線の鉄橋の下をくぐって戻ってくる1周約10分間のコースで運航され、さわやかな川風に吹かれながら、船上から見えるスカイツリ―や、普段は岸からしか見えない河川敷の景色などを楽しんだ。地元洋菓子店からは、河川敷にちなんだ菓子なども販売され好評だった。

>戻る