ニュース

後藤純男日本画展・22日から中央公民館で開催

2020.1.6 (松伏町)
ニュース写真
 松伏町は町制施行50周年記念事業「松伏町名誉町民・日本画家・後藤純男展〜追想〜」を22日から2月16日まで、松伏町中央公民館で開催する。10年ぶりの松伏町内での展覧会。

 同展覧会では、後藤純男画伯の育った郷土松伏の原風景を描いた作品をはじめ、令和元年10月まで首相官邸に展示され、日本を訪れた数々の要人たちを大いに感動させた作品「新雪嵐山」など27点を展示する。

 また、中央公民館内「後藤純男ギャラリー」では、展覧会期間に限り、作品を入れ替えた特別展示も行う。

 入場無料で整理券が必要。整理券は町役場、まつぶし緑の丘公園、北部サービスセンター、中央公民館などで配布している。

 <問い合わせ>松伏町企画財政課TEL991・1818。
>戻る