ニュース

清掃業者と「災害時応援協定」・町が3社と締結

2017.9.12(松伏町)
ニュース写真
 松伏町は8月21日、同町内清掃業者の「共栄商事」、「松伏清掃事業」、「松伏町シルバー人材センター」の3者との間で、それぞれ「災害時応援協定」を締結した。

 協定は、町内で災害が発生した場合、各協定事業者は自社が持つ業務のノウハウを生かし、避難所などから発生するごみの収集・運搬、災害廃棄物等の分別・保管業務、災害廃棄物仮置場の運営補助・消毒業務などを担うほか、付随する車両や資機材などの提供を行う。

 同町は「町内の廃棄物処理業者等と協定を締結したことによって、万一、災害が発生した状況下でも、公衆衛生の確保を図ることができるのと同時に、円滑な災害復旧事業を進めていくことができる」としている。
>戻る