ニュース

ジャガイモ掘りに大喜び・園児と高齢者が収穫

2016.7.18(松伏町)
ニュース写真
 松伏町松伏にある「シルバー農園」で6月20日、ゆたか保育園(小島玲子園長、園児152人)の園児35人がシルバー人材センターの担当者らとジャガイモ掘りを行った。

 収穫したジャガイモは、「メークイン」と「きたあかり」の2種類。

 ジャガイモの蔓を引き抜くのに勢い余って尻餅をつく園児や、アリやシャクトリムシなどを見付けては「虫だぁー!」と、大声を出しながら楽しんでいた。

 今回、指導した同センターの平野直弘さん(69)は「子どもたちの笑顔が見られたのが何よりうれしい。喜んでくれて良かった」と話した。

 今回、園児らが掘ったジャガイモは全部で約100`。同センター担当者が軽トラックに全て積み込んで、同園へと届けた。
>戻る