ニュース

松伏高校生徒の合唱も・吉川署のイベント

2015. 1.19(松伏町)
ニュース写真
 松伏町中央公民館(田園ホール・エローラ)で12月18日、吉川警察署主催の管内歳末交通事故防止対策イベント「プロテクトM・Y・M(三郷・吉川・松伏)2014〜高齢者・自転車事故ゼロを目指して〜」が行われた。
 県警本部交通部による交通安全講話のほか、反射材・ヘルメットファッションショーや反射材付き折りたたみ傘や自転車用ヘルメットが当たるクイズや抽選会も実施し、交通安全への意識を高めた。また、全国大会で2年連続金賞を受賞した県立松伏高校合唱部によるミニコンサートも行われ、官民一体となって事故防止をアピールした。
 抽選会でヘルメットを当選した大塚嘉子さん(48)(三郷市在住)は「来年中学生になる息子が自転車通学をするので交通安全の意識付けにちょうどよかった。高校生の合唱も生きているから歌えるので、命を大切にしなければと思うのが交通安全なのかと思った」と話していた。

>戻る
ホームページの内容を無断で複製・転載することは著作権法により禁止されています。