ニュース

「竜」の長いもだ〜・松伏町農産物直売所

2012.2.6(松伏町)
ニュース写真
 松伏町役場敷地内にある松伏町農産物直売所に、竜のように見える珍しい長イモが展示され、来店する人たちの話題になっている。長イモは長さ約50a、重さ約500cのやや大きいイモで、先端が首のように曲がっていてイモから2本の「足」も生えて、まるで「恐竜」のようだ。
 この長イモを生産、出荷したのは、町内上赤岩の農業・飯島佳一さん(65)。昨年暮れに、飯島さんの畑でとれたもので、飯島さんは「珍しい形をしていたのと、竜にも見えたので、今年は辰年のため、おめでたいと、売り物にはしないで、展示してもらうことにしました」と笑顔で話している。
 飯島さんは長イモのほか、ダイコン、ホウレンソウ、ネギなど野菜やイモ類の栽培を手広くやっている。

>戻る
ホームページの内容を無断で複製・転載することは著作権法により禁止されています。