ニュース

初の火災予防劇披露・松伏町女性消防団

2012. 12.24(松伏町)
ニュース写真
 松伏町のゆたか保育園で13日、松伏町消防団女性消防団員による、火災予防啓発劇が実施された。
 これは、幼い頃から防火防災の意識付けするとともに、火遊びの怖さを啓発する事を目的として、1年以上前から作成しており今回が初披露となった。
 大きな紙芝居から始まり、途中からは火のお化けや、登場人物が実際に紙芝居から出て来る、楽しい啓発劇になった。園児の方には、火の使い方を間違えるととても危ないこと、子供だけで火は使ってはいけないという事を理解してもらった。
 今後も松伏町消防団では女性消防団員よる火災予防啓発劇を実施していく計画だ。希望があれば吉川松伏消防組合まで声をかけてほしいという。
 <問い合わせ>吉川松伏消防組合消防本部警防課消防団担当(直通)TEL982・3968。

>戻る
ホームページの内容を無断で複製・転載することは著作権法により禁止されています。