x 東武よみうりウェブ版 とーよみnet
ニュース

「まつぶし町民まつり」も21日に開催・体力テスト、スタンプラリーも

2012.10.16(松伏町)
ニュース写真
 「まつぶし町民まつり2012 がんばろう!!東北 がんばろう!!日本〜チカラをひとつに〜」(松伏町主催)が21日午前10時から午後3時30分まで、松伏記念公園とその周辺を会場に開催される。
 松伏町の地域活性化と東日本大震災復興支援を目的として開催するもの。雨天決行。
 内容は、ステージで鼓笛隊・バトン、ささら獅子舞、キャラクターショーなど。広場では、子供みこし・山車、木工広場、ユンボでボールすくい、グラウンドゴルフ、スピードガン・ストラックアウト、体力テスト、スタンプラリーなど。
 各種コーナー(模擬店・バザー、フリーマーケット、物産、企業・団体・福祉啓発、福祉模擬店、商工会)もある。
 今回も町から職員を派遣した宮城県亘理郡山元町の復興支援のため、義援金箱を設置した復興支援ブースを設ける。出店者も、復興支援の看板やのぼりの設置、及び売上の一部を義援金として寄付してもらうなど、東北、日本を元気にすることを目的とした内容。義援金は全て山元町に寄付する。
 交通は、東武スカイツリー−ライン北越谷駅から「エローラ」行きバスで約20分。         「松伏高校前」下車。
 <問い合わせ>まつぶし町民まつり実行委員会事務局(松伏町環境経済課内)TEL991・1854。

>戻る