ニュース

パンや手作り品を販売・町役場ロビーに開店

2012.9.11(松伏町)
ニュース写真
 9月3日から、松伏町役場本庁舎ロビーに、障がい者が通所する施設「かるがもセンター」「ゆめみ野工房」で通所者が作ったオリジナル小物、せっけん、焼きたてパン、クッキーなどを販売するお店がオープンしました。その名も「ポポ歩」。「何事も一歩一歩」という気持ちを込めて、付けられた。
 販売するのは「ゆめみ野工房」がパン、クッキーなど。価格はクロワッサン60円、クリームパン110円、ハムロール140円など各種ある。「かるがもセンター」が石けん、ビーズ小物、編み物など。価格はビーズ小物が100円から、石けんは100円など。「ポポ歩」では「皆さんに、長く親しんでいただけるお店になれれば、と思います。役場にお越しの際にはぜひお立ち寄りください」と呼びかけている。
 開店日時は平日午前10時から午後2時(祝日を除く)。なお、焼きたてパンは、月、水、金曜日の午前11時30分から販売する。
 <問い合わせ>松伏町福祉健康課TEL991・1877。

>戻る