ニュース

健康体操の会と共演・エローラで「デュオコンサート」

2011.5.30(松伏町)
ニュース写真
 草加市在住の演奏家、酒井寛樹さん(ヴァイオリン)と信国恵子さん(ハープ)夫妻が松伏町中央公民館田園ホール・エローラで21日、「Duo Concert〜家族で楽しむコンサート〜」を開催した。クラシックコンサートは小さな子連れでは行きにくい。家族で気軽に楽しめる本格的なコンサートとあって約200人が来場した。
 「地域とともに」の思いから、1曲目「ひまわり」(葉加瀬太郎作曲)は草加健康体操の会(田辺雅子主宰)と共演。会員らはハープとヴァイオリンの調べにのって「てっぱん体操」を披露した。「タイスの瞑想曲」(マスネ)などの正統派曲から「さくら」などの日本の曲、花咲徳栄高校吹奏楽部と共演した「となりのトトロ」まで、全員が楽しめる暖かなコンサートだった。
 また、酒井さんは旧騎西高校に避難している双葉町民も招待。「大震災を通して、今までの日本にはあまりなかった助け合いながらのコンサートを再認識した」という。

>戻る