x 東武よみうりウェブ版 とーよみnet
ニュース

11月5日に「宿場まつり」・越ヶ谷宿「早かごレース」など

2017.10.24(越谷市)
ニュース写真
 越谷市の「日光街道越ヶ谷宿第5回宿場まつり」が11月5日午前10時から午後4時まで、越谷駅東口の旧日光街道沿い商店街を会場に開かれる。同街道に面する、越谷新町商店会の主催。越谷商工会議所、越谷市本町商店会の共催。

 メインイベントは、今回3回目の「早かごレース」。3人一組で2チームずつ出走し、旧街道を往復300b駆け抜ける。衣装やかごに工夫を凝らしたパフォーマンスが沿道の観衆を楽しませる。また、今回、まつりを盛り上げる、男児と女児の「忍者のキャラクター」が完成し、市民から名前を公募していたが、まつり当日に名前が発表される。

 江戸時代、宿場の越ヶ谷には、徳川将軍が鷹狩りに何度も訪れ、お屋敷に数日間滞在していた。その時、警備していたのが「忍者」たちという。

 主催者側は、「早かごレース」の参加者を募集中。る。参加費は1組3000円(かごレンタルの場合はプラス2000円)。タイムで順位を競う。1位〜3位のほかパフォーマンス賞など各賞がある。希望者は10月27日までに越谷商工会議所に申し込む。

 そのほか、「草履飛ばし」(1回100円、参加賞あり)や「ガイドツアーまちなみめぐり」(午前10時、午後2時、『ガーヤちゃんの蔵屋敷』前集合、参加費1人500円、要予約)、「フリーマーケット」、「市民ミュージカル」、「福引抽選会」などがある。

 <問い合わせ>越谷商工会議所TEL966・6111。
>戻る