ニュース

「ガーヤちゃん」人形登場・市役所記念撮影コーナー

2017.6.5(越谷市)
ニュース写真
 越谷市は、転入して来た人や人生の中でも思い出に残る結婚、子どもの誕生などを迎えた市民に、歓迎の気持ちを表し、市に愛着を持ってもらおうと、昨年6月、市役所1階に「記念撮影コーナー」を設置したが、開設1周年を記念して、1日から“特別市民”の「ガーヤちゃん」のソフト樹脂製人形を新たに設置した。

 この人形は、高さ75a、幅65a、奥行き55a。パネルを持っており、「私たち結婚しました」「出生届を出しました」「転入しました」など数種類の手持ちパネルを用意している。撮影するカメラは各自持参だが、セルフタイマー撮影可能な「カメラ台」を常設している。また、総合受付の職員が撮影の手伝いをすることもできるという。

 <問い合わせ>越谷市広報広聴課TEL963・9117。
>戻る