ニュース

被災者支援の協定・越谷市と県行政書士会

2017.2.27(越谷市)
ニュース写真
 越谷市は7日、埼玉県行政書士会(荒岡克巳会長)と「災害時における被災者支援に関する協定」を締結した。同協定の締結で、災害時に、市からの派遣要請に応じて同会が相談員として行政書士を派遣し、罹災証明書新星書類に関する相談や自動車登録申請書類に関する相談などの協力してもらう。

 同会との「災害協定」締結は県、さいたま市、川越市などに続いて県内6番目。越谷市と「災害協定」を締結している企業・団体は、51団体となった。
>戻る