x 東武よみうりウェブ版 とーよみnet
ニュース

「ふるさと祭り」に越谷市が初参加・「いちご雪」など出品

2017.1.9(越谷市)
ニュース写真
 7日から15日まで、東京都文京区の東京ドームで開催されている「ふるさと 祭り東京2017」(ふるさと祭り東京実行委員会主催、読売新聞社後援)に、今年から越谷市が初参加している。このふるさと祭りは、日本各地のおいしいものを味わいながら、伝統の祭りを楽しんでもらおうというイベント。

 同市は、同り会場の「ご当地スイーツマルシェ」ブースに、越谷産いちごを使った新しいスイーツ「いちご雪」と「ガーヤちゃんのいちごドーム」を出品し販売している。

 「いちご雪」は凍らせたいちごをオリジナルのかき氷機で、まるごと削りだし、削りたていちごの食感と「練乳いりクリーム」と「特製いちごソース」の一度で3つの味わいが楽しめるオリジナルスイーツ。「南越谷阿波踊り」などのイベントで販売したところ、好評だったため、今回出品することになった。

 「ガーヤちゃんのいちごドーム」は新商品。旬の越谷産いちごを凍結しスライス。練乳入りクリームをトッピングし、越谷特別市民の「ガーヤちゃん」が描かれた「ガーヤちゃんサブレ」を添えたスペシャルなパフェだ。

 同祭りでは、日本全国のグルメが販売され、「青森ねぶた祭り」や「盛岡さんさ踊り」など有名祭りが紹介されている。入場料は当日1600円(前売り1400円)。平日限定当日券1300円(同1100円)もある。チケットは各コンビニなどで販売している。

 <問い合わせ>東京ドームシティわくわくダイヤルTEL03・5800・9999。
>戻る