x 東武よみうりウェブ版 とーよみnet
ニュース

今年も「鴨ネギ鍋」・26、27日に「産業フェスタ」

2016.11.21(越谷市)
ニュース写真
 越谷商工会議所設立記念「第15回こしがや産業フェスタ2016」は26、27日の2日間、午前10時から午後4時(27日は午後3時)まで、越谷市総合体育館と周辺を会場に開かれる。市内の農業者と商工業者が一堂に会し、越谷の産業への理解を深めてもらうイベント。

 名物は直径2bの大鍋で作る「こしがや鴨ネギ鍋」で今回が12回目。市内にある宮内庁埼玉鴨場にちなみ、越谷ネギをはじめ地場産野菜を豊富に取り入れ、27日午前10時から、5000人分を作り、1杯200円で販売する。

 ステージでは、今年度の「こしがやブランド認定品」のPRや太鼓演奏のほか、同市消防音楽隊の演奏や県立越谷総合技術高校生徒による「ファッションショー」、農産物品評会表彰式などがある。26日午後3時からは落語家・三遊亭鬼丸さんによるトークショーと落語もある。

 農業ゾーンでは農産物共進会(品評会)や即売会があり、商工ゾーンでは、有料の伝統的地場産業体験で、桐箱組み立てや、だるま顔描きが体験(人数限定)できる。「こしがや鴨ネギ鍋」購入者を対象とした抽選会もある。

 <問い合わせ>こしがや産業フェスタ実行委員会(越谷商工会議所)TEL966・6111。
>戻る