ニュース

星選手に「市民栄誉賞」・22日にイオンで「報告会」開催

2016.9.5(越谷市)
ニュース写真
 越谷市はこのほど、リオデジャネイロ五輪・競泳女子200bバタフライで銅メダルに輝いた同市出身の星奈津美選手(26)に初の「市民栄誉賞」を贈ることを決めた。22日午後1時から、市内のイオンレイクタウンkaze1階「光の広場」で開かれる「オリンピック報告会」で表彰する。

 星選手は北京、ロンドン、リオと五輪3大会に連続出場し、2大会連続で銅メダルを獲得した。同市は表彰理由を「市出身・在住者として、広く市民に敬愛され、市の名声を高めた」としている。

 同賞は今年度新設され、星選手が受賞第1号となる。
>戻る