ニュース

ロードレーサーの高橋さんが挑戦・越谷税務署確定申告

2016.3.1(越谷市)
ニュース写真
 越谷税務署で2月15日、同署管内の吉川市在住の、オートバイ・ロードレーサーの高橋裕紀さん(31)が、 e-Taxでの申告に挑戦した。国税庁のイメージキャラクター「イータ君」が見守る中、パソコンに向かい、職員のアドバイスを受けながら、入力した。
 高橋さんは「数字もコンピューターも苦手ですが、これは簡単で驚きました。レースと違った緊張感がありましたが、今年の所得税の申告は自身で挑戦したい」と笑顔で話していた。
 高橋さんは2000年に16歳で、全日本ロードレース選手権GP125クラスでデビュー。この年、第9戦SUGOで初優勝。現在は全日本選手権J-GP2クラス(600cc/4ストローク)にステップアップし2014年と2015年にクラス優勝2連覇を果たしている。