ニュース

ノーベル賞の梶田さんを祝う・市が駅などに横断幕を掲示

2015.10.26(越谷市)
ニュース写真
 越谷市在住で東京大学宇宙線研究所所長の梶田隆章さん(56)が6日、ニュートリノの質量発見の実績が評価され、ノーベル物理学賞を受賞したのを機に、越谷市は祝意を表して、市民と一緒に喜びの気持ちを分かち合おうと懸垂幕・横断幕を作成した。
 「祝 ノーベル物理学賞受賞 梶田隆章さん」と書かれた懸垂幕(0・9b×11・5b、0・9b×7・0b)は市役所本庁舎壁面と同南側駐車場広告塔、総合体育館前広告塔に掲示。横断幕(0・9b×3・0b)は市内各駅8か所と市役所本庁舎1階玄関ホールに掲示されている。掲示期間は12月18日までを予定している。
>戻る