ニュース

越谷富士中が初優勝・ジュニア甲子園

2015. 9.28(越谷市)
ニュース写真
 越谷市民球場で8月8日、「第7回越谷ジュニア甲子園野球大会」(越谷北ロータリークラブ主管、越谷ジュニア甲子園野球大会実行委員会主催、東武よみうり新聞社後援)の準決勝、決勝が行われ、越谷市立富士中学校が初優勝を果たした。
 越谷市、八潮市、松伏町の中学校23校21チームが出場した今大会の決勝戦は越谷市立富士中学校と同市立千間台中学校の対戦となり、富士が9対3と千間台を下した。大会は8月1日に開幕。6日間を使ってトーナメントで争った。3位は越谷市立光陽中と同市立西中だった。
>戻る
ホームページの内容を無断で複製・転載することは著作権法により禁止されています。