ニュース

23日に「大相模ひまわりフェス」・1万2000本、今週見ごろ

2015.8.18(越谷市)
ニュース写真
 越谷市の「大相模ひまわりフェスティバル」(大相模地区コミュニティ推進協議会主催)は23日午前9時から午後4時まで、越谷市大成町のラベンダー公園近くのヒマワリ畑で開かれる。
 ヒマワリ畑は約4000平方b、大相模地区住民が育てたサンリッチオレンジと東北八重ひまわりの計約2万本が8月初めから咲き始め、今週に見ごろを迎えそうだ。今年は5月下旬に種まき、8月8日に大相模地区コミ協の住民たちが畑を除草した。
 フェスティバル会場には展望台や迷路、休憩用テントも設けられ、ゆっくりと鑑賞できる。模擬店もあり、飲み物などの販売もある。当日は無料で花の摘み取りもできる。その際にはさみを各自持参する。入場無料。
 <問い合わせ>大相模地区センターTEL988・7370。

>戻る