ニュース

「ピースフル・コンサート越谷2015」・8月9日、サンシティで

2015.7.20(越谷市)
ニュース写真
 市民合唱団とオーケストラによる「国境なき医師団」「東日本大震災復興」支援チャリティを目的にした「ピースフル・コンサート越谷2015」(ピースフル・コンサート越谷実行委員会主催)は8月9日午後2時から、越谷市のサンシティ・大ホールで開かれる。
 人道支援団体への援助を目的に2009年から始まった同コンサートは今年7回目。「入場料収入全額寄付」の方針のもと、毎年1000人を超える市民が来場。これまでに700万円を超える寄付をしてきた。今年も昨年に引き続き、「国境なき医師団」と福島県(東日本大震災復興支援)に寄付する。
 同企画に賛同した越谷市と近隣の市民を中心に合唱団を組織し、1月から練習に励んでいる。今回は120人の人が合唱団に参加。また、越谷市立北中学校の吹奏楽部も出演する。
 ソリストに高谷公子さん(ソプラノ)、紙谷弘子さん(アルト)、大岩篤郎さん(テノール)、清水宏樹さん(バス)を迎える。ピアノ伴奏は長谷川真美さん。管弦楽はコンセール・イン・テラ・バクス。指揮は山本誠一郎さん、黒川和伸さんら。
 演奏曲は「レクイエム ニ短調」(モーツァルト)、組曲「亡き王女のためのパバーヌ」(ラベル)、「春の道を歩こう」(佐藤邦宏)など7曲。
 会場では、アンテナショップ「日本橋ふくしま館・MIDETTE」の出張出店があり、開演前と休憩中に福島県産品の販売を行う。おなじみのお菓子「ままどおる」や「薄皮まんじゅう」「小名浜たこせんべい」をはじめ、「喜多方ラーメン」や「なみえ焼きそば」などを販売する。
 同実行委員会代表の山本誠一郎さんは「当日はオーケストラとともに充実した響きをお楽しみいただけると思います。また中学生の吹奏楽部も出演し、次世代への継承の道が開かれます。皆さまお誘いあわせの上、来場いただき、チャリティーへのご協力をお願いします」と呼びかけている。
 入場料は一般1000円、高校生以下500円(全席自由)。未就学児の入場はできない。チケットはサンシティ窓口、実行委員会で販売している。
 <問い合わせ>山本さんTEL090・2648・4931。

>戻る