ニュース

盛大に40周年を祝う・越谷ライオンズクラブ

2015.6.1(越谷市)
ニュース写真
 越谷ライオンズクラブ(石和田啓之会長)の創立40周年記念式典が5月24日、ベルヴィ・ギャザホール(越谷市神明町)で行われた。式典には同LC会員のほか、79年に姉妹提携をした台北市長春LC(黄明智会長)会員と、岩槻、越谷中央、越谷平成ほかのLC会員らが出席した。
 石和田会長は「結成以来“ウィサーブ”(我々は奉仕する)の精神で情熱あふれる奉仕活動に精進してきた結果、地域社会に多少なりとも功績を残すことができた。31人のメンバーはますますの研鑽を重ね次世代につなげていきたい」とあいさつした。 台北市長春LCの黄明智会長は「同じ意志で国境の制限を越え姉妹クラブ締結し35年も経った。心の繋がりとともにライオンズ主義の精神を実践し目標に向かって進みましょう」と祝辞を述べた。
 40周年記念事業として@せんげん台駅前環境美化事業A薬物乱用防止事業備品一式Bライオンズクラブ国際協会330|C地区LCIFクラブ献金1000ドルC東日本大震災復興支援金金一封を行うという。

>戻る