x 東武よみうりウェブ版 とーよみnet
ニュース

水陸両用車の展示も・防災フェス開催

2015.5.11(越谷市)
ニュース写真
 「レイクタウン防災フェス」は16、17日の2日間午前10時から午後4時まで、越谷市のイオンレイクタウンアウトレット北側駐車場で開かれる。「防災・減災」「安心・安全」をキーワードに防災を楽しく学び遊んでもらう地域イベント。主催は同フェス実行委員会(イオンレイクタウン、越谷市、同消防本部、同観光協会などで構成)。2012年から開催され、今年は4回目。
 会場では、自衛隊や埼玉県警、越谷市消防署による車両展示や災害時に威力を発揮する「水陸両用車」の展示・試乗がある。市消防本部のイベントは、消防車両の展示や「救急現場デモンストレーション」、消防ポンプ自動車乗車体験、起震車による地震体験、消火器操作体験や「綱渡り体験」などがある。16日午前には県の防災ヘリコプターが来て、展示と防災航空隊の活動内容の紹介を行う。
 このほか、工作教室や「紙芝居作り」、JR東日本による「押してみよう!踏切非常ボタン」、「スタンプラリー」などもある。入場無料。
 <問い合わせ>越谷市消防本部TEL974・0104。

>戻る