ニュース

広報大使に「ガーヤちゃん」・交通安全を啓発

2015.2.10(越谷市)
ニュース写真
 越谷市と越谷警察署は、越谷市特別市民「ガーヤちゃん」を「越谷市交通安全広報大使」に委嘱することになり、1月27日、同市中央市民会館会議室で委嘱状交付式を行った。
 交付式には、ガーヤちゃんはじめ、高橋努・越谷市長、新井孝司・越谷警察署長、交通関係団体代表者ら約10人が出席した。ガーヤちゃんに委嘱状が手渡され、記念撮影などを行った。
 同広報大使は、年間を通して官民一体となった広報啓発活動を展開し、市民の交通安全気運を高め、交通事故抑止を図るのが狙い。「ガーヤちゃん」は今後、交通安全運動での啓発活動や交通安全市民大会への参加などを予定している。

>戻る