ニュース

「越谷いちごタウン」など決まる・いちご関連の愛称

2014.9.22(越谷市)
ニュース写真
 越谷市は今年1月から5月まで、投票を行った、(仮称)越谷いちご農園団地といちごキャラクターの名称がこのほど決まった。投票の結果、農園団地が「越谷いちごタウン」(332票)、いちごキャラクターが「ストロング ベリーちゃん」(350票)となった。投票は市内の各いちご農園で行われ、来園した人から農園団地が1218票、いちごキャラクターは1306票の投票があった。
 「越谷いちごタウン」は、栽培面積約1万平方b、数品種のイチゴが食べ比べできるいちご狩り園として、来年1月のオープンに向け準備を進めている。キャラクターは市内在住の漫画家・てしばまさみさん(45)が描いた、イチゴの中に顔があるユニークなもの。同市では、イチゴを観光農業の格として、市内外各地から訪れてもらえる「いちごタウン」にする計画だ。

>戻る