ニュース

会長杯に野津遥選手・研修舘の「第13回空手道大会」

2014.3.10(越谷市)
ニュース写真
 越谷市総合体育館武道場でこのほど、恒例の日本剛柔流空手道 研修舘の「第13回空手道大会」が開催された。
今年は約80人が出場。型や組手に日ごろの成果を発揮していた。大会会長杯は、型試合で優勝、組手試合で準優勝の好成績を残した研修舘越谷道場の蒲生小5年生・野津遥選手が選ばれた。
 同研修舘では、毎週土曜日午後6時から8時まで、南越谷交流館で練習している。随時、見学・体験が可能だという。
 <問い合わせ>研修舘本部・事務局長の佐藤さんTEL943・2625。

>戻る