ニュース

15日に「市民活動シンポ」・平井信行さんが基調講演

2014.2.10(越谷市)
ニュース写真
 越谷市の「市民活動わくわくシンポジウム」は15日午後1時から、市民活動支援センターで開かれる。テーマは「地域に根をはろう」。
 第1部は基調講演。春日部市在住でテレビでおなじみの気象予報士・平井信行さんを講師に「私の春日部での市民活動と最近の異常気象について」をテーマに話す。
 第2部はパネルディスカッション「みんなでつながる未来への一歩」。パネリストに「越谷レイクタウンふるさとプロジェクト」の会員、春日部市の大場中央自治会自主パトロール隊の佐々木輝夫隊長、草加市の松原団地見守りネットワークの布施郡二理事長、獨協大学高松ゼミ受講者、イオンモール「レイクタウン活性化プロジェクト」の金岡正浩さん。コーディネーターは越谷おもちゃの病院の野口和幸代表。
 第3部は交流会。飲み物やお菓子もある。入場無料で事前申し込みが必要。
 <申し込み・問い合わせ>越谷市市民活動支援センターTEL969・2750。

>戻る