ニュース

獅子舞で慰問・尾上劇団が福祉施設で

2014.1.27(越谷市)
ニュース写真
 越谷市のボランティア劇団「尾上劇団」(丸山幸男会長、加藤和子座長)は4日、市内の老人福祉施設「越谷さくらの杜」を慰問した。同施設の年頭に健康成就祈願をしたいとの希望に応えたもの。
 慰問では、正月らしい獅子舞の演舞や着ぐるみの牛うや犬も登場し、にぎやかなものとなった。手品も披露され、ハンカチがステッキになるなど会場は笑いに包まれていた。入所者の一人は「立派な獅子頭は劇団所有と聞いて驚いた。新年早々縁起が良くありがたい」と喜んでいた。

>戻る