ニュース

25日に「協働フェスタ」開催・中央市民会館で

2014.1.20(越谷市)
ニュース写真
 「あなたが主役のまちづくり」をテーマに、第6回越谷市協働フェスタ(協働フェスタ実行委員会主催)が25日午前9時から午後3時まで、中央市民会館全館と前庭を会場に開催される。市内で活動する市民団体や企業が一堂に会して日ごろの活動発表や交流の場として、さまざまなイベントが企画されている。
 今回は77団体が参加。原発事故による避難者と支援者でつくる「一歩会」では、「浪江やきそば」を提供。「キャラマル村」では、親子で楽しめる「ぬりえ」イベントを開催。越谷市郷土研究会では昨年選定した「越谷七不思議」を紹介。越谷市私立保育園協会「アップルパイ」では、親子でつくる折り紙や手作りおもちゃコーナー、紙芝居、手遊びなど。
 子育てサポーター・チャオでは、ボールあてゲームや折り紙でつくるコマコーナー。ファミリーソングライターズクラブは手作り楽器とリズムの練習をするワークショップを行い、コンサートを開催する。
 地元の噺家による「越谷寄席」は午後1時から、3階ホールで開催。越谷市演芸協会会員らによる落語、漫談、かっぽれなどが披露される。
 このほか、午後1時から劇場で、「まちづくりシンポジウム」市内各コミ協による活動発表とパネルディスカッションなどがある。また前庭では、越谷産野菜を使った「大きなお世話なべ」や模擬店、バザーもある。スタンプラリーも実施される。入場無料。
 <問い合わせ>越谷市市民活動支援センターTEL969・2750。

>戻る