ニュース

小中学生の参加者募集・ジュニア料理コンテスト

2013.12.23(越谷市)
ニュース写真
 越谷市と同市教委、同市生涯学習推進市民委員会では、来年2月16日午前10時30分から、中央市民会館3階調理室で「ジュニア料理コンテスト」を開催するが、参加者を募集している。「越谷市生涯学習フェスティバル」の中のイベントのひとつ。
 4回目。今回のコンテストのテーマは「お誕生日の一皿」。両親や兄弟、祖父母、友人に対して、幸せを願って心を込めて一皿作る。材料費1食分500円以内で、2人分を調理室で作ってもらい、審査するもの。調理時間の持ち時間は1時間。ごはんは別に炊く。盛り付けする容器、皿などは各自持参する。子どもらしい発想で、新たなおいしいものを考えてもらう。材料は自由。審査をして各賞を決め、全員に賞品が贈られる。
 参加対象は市内の小学3年生から中学3年生までの8組16人。定員を超えた場合はレシピなどにより書類審査をする。参加費は無料。出場者には材料代として500円相当の図書カードを贈る。
 参加希望者は来年1月6日までに、レシピと写真(イラストも可)を添えて、〒343・8501 越谷市越ヶ谷4の2の1 越谷市教育委員会生涯学習課 「ジュニア料理コンテスト」係まで送る。
 <問い合わせ>越谷市教委生涯学習課TEL963・9283。

>戻る