ニュース

年末年始特別警戒スタート・越谷署で「出発式」

2013.12.10(越谷市)
ニュース写真
 越谷警察署は3日、年末年始特別警戒取締り出発式を同署北側駐車場で行った。出発式には署員64人と高橋努・越谷市長はじめ、交通安全団体や防犯協力団体代表者の来賓など計約100人が参加した。
 出発式では、まず、新井孝司署長が「年末年始に向け、ますます犯罪や交通事故が増えてくる。越谷警察署の総力を結集して犯罪を1件でも多く減らしていきたい。市民の皆様が安全安心して新年を迎えられるよう全署員一丸となって取り組む」と訓示した。
 続いて、来賓を代表して、高橋市長と岡崎勲・越谷警察官友の会会長が署員激励のあいさつをした。このあと、不審者制圧訓練が行われ、不審者にふんした署員が「熱演」。女性警察官3人が格闘の末、逮捕するまでを演じた。最後に白バイやパトカー、自転車に乗った署員らが地域のパトロールに出発した。

>戻る