ニュース

竜巻被災者に義援金贈る・越谷市医師会が200万円

2013.10.7(越谷市)
ニュース写真
 越谷市医師会(登坂薫会長)は9月17日、越谷市に竜巻災害の義援金100万円を贈った。同日、市保健センター内にある同医師会事務所で登坂会長から高橋努・越谷市長に手渡した。
 この義援金は、越谷市医師会員から寄せられた義援金に加え医師会からの義援金を加えた。高橋市長からは「越谷市医師会が災害発生時から医師会員の先生方を避難所に派遣し、被災者の方々の健康相談を行っていただき、市としても大変助かった」と対応が早かったことへの感謝が述べられた。

>戻る