ニュース

家屋の被害甚大・2日に竜巻、重傷者も

2013.9.10(越谷市、松伏町)
ニュース写真
 越谷市と松伏町を2日に襲った竜巻の被害は甚大なものになった。越谷市では負傷者数が41人(3日午前9時現在)にのぼり、うち2人が重傷を負った。松伏町では負傷者はなかった(吉川松伏消防組合調べ)。家屋の被害は越谷市で全壊7棟、半壊78棟、一部損壊241棟にのぼった。松伏町でも一部損壊68棟あった。
 竜巻発生後、越谷市東部の新方地区や桜井地区の住宅街の景色は一変した。家屋の屋根や壁がはがれ、電柱が倒れるなどして、停電で信号機が点灯しないなど、市民生活がまひした。避難所も開設し2日夜は87人が不安な夜を過ごした。
 <竜巻被害相談窓口>越谷市危機管理課TEL963・9285。

>戻る