ニュース

最優秀選手賞に北條巧君・捕手としてチームをリード

2013.8.19(越谷市)
ニュース写真
 最優秀選手賞は、チームの要の捕手として巧みなリードで投手を盛り立て、優勝に貢献した、寿ファイヤーズ(越谷)・北條巧選手(越谷市立蒲生第2小6年)が獲得した。
 決勝戦では、投手がピンチの時には駆け寄り、「力を抜け、リラックス」と緊張をほぐし、時には強気のリードで支えた。「捕手として全試合に出場できて、リード面でチームの優勝に貢献できてうれしい」と話していた。夢はプロ野球選手、憧れは同じ捕手の巨人・阿部慎之介選手。身長143a、体重32`。右投げ右打ち。
>戻る