x 東武よみうりウェブ版 とーよみnet
ニュース

「越谷」ナンバー導入決まる・ご当地ナンバー

2013.8.13(越谷市)
ニュース写真
 越谷市が国土交通省に要望していた「越谷」ナンバー(ご当地ナンバー)の導入が決まった。7月26日に同省で審査会が行われ、結果が発表されたもの。ご当地ナンバーは、地域振興や観光振興の観点から、2006年から08年にかけて、一定の条件の下に、全国19地域を対象に導入されている。今回、第二弾の募集があり、越谷市を含め11地域が要望書を提出した。
 「越谷」ナンバー導入は来年度。2015年度に中核市移行を目指す越谷市にとって知名度向上へつながるものとなる。高橋努・越谷市長は「今回のご当地ナンバーの導入は、市民の皆さまにとって、ふるさと越谷をアピールする絶好の機会であり、中核市へ移行を予定している本市にとって大きなはずみになる。越谷ナンバーの車が全国を駆け巡り、全国にアピールできるよう、最大限の努力をしてまいります」とのコメントを発表した。
 今後の、ご当地ナンバー普及啓発活動は、広域的な観光や交流拠点となっている越谷レイクタウンを中心にPRイベントなどを展開する予定。なお、県内では「川口」ナンバー(川口市)も導入が決まった。

>戻る